1ヶ月程度の利用なら「マンスリーレンタカー」がお得?調べました!

1ヶ月程度の利用なら「マンスリーレンタカー」がお得?調べました!

「6時間まで」「12時間まで」「24時間まで」といったように、時間や日数に応じて料金が設定されている一般的なレンタカーに対して、1ヶ月単位などの長期の契約が可能なレンタカーもあります。

今回はマンスリーレンタカーと日額レンタカーとの料金の違いや、レンタカーを長期契約する場合の注意点などについてご紹介します!

 

 

 

①長期レンタカーと日額レンタカーを比較

何日以上借りるとマンスリーレンタカーはお得?

例えば1ヵ月以上車を借りる場合。

短期利用を想定した日額レンタカーを30日分利用するより、長期利用想定のお得な料金に設定にしているマンスリーレンタカーのほうが安い可能性が高いです。

1ヵ月以内でも20日間などの利用でも、マンスリーレンタカーを使ったほうが安くなる場合は比較的多いです。

まずはマンスリーレンタカーと一般的なレンタカーの利用日数と金額を比較してみました!

1ヵ月に何日以上車に乗るならマンスリーレンタカーはお得なのかを見てみましょう。

マンスリーレンタカーと日額レンタカー比較

レンタカー会社 1日の料金 1週間の料金 1ヶ月の料金
マンスリーレンタカー 業務レンタカー 33,000円(税込)〜
ジャパン24レンタカー 28,000円(税込)〜
カルノリレンタカー 26,400円(税込)〜
日額レンタカー ニコニコレンタカー 4,290円(税込)〜 30,030円(税込)〜 128,700円(税込)〜
ニッポンレンタカー 6,820円(税込)〜 47,740(税込)〜 204,600(税込)〜
オリックスレンタカー 8,250(税込)〜 57,750(税込)〜 247,500(税込)〜

※2023年7月29日時点の料金です。日額レンタカーは、ウィークリー・マンスリーパックを利用しない場合の24時間利用の料金を基にした試算結果になります。1ヵ月の料金は30日分としています。

2023年7月29日に「マンスリーレンタカー」と「レンタカー」のキーワードをGoogle検索して上位表示された3社をそれぞれ比較しています。

比較してみると、マンスリーレンタカーですと日額レンタカーの1週間分の料金以下で1ヶ月利用できるリーズナブルな金額設定になっています。

もし、日額レンタカーを24時間料金で30日間レンタルした場合は20万円前後というすごい金額です・・・。(笑)

結論、1週間以上レンタルする場合はマンスリーレンタカーの方が安価な可能性が高いということになります。

 

②北海道で提供している長期レンタカーは?

北海道で提供されているマンスリーレンタカーのうち、7月29日時点でGoogle検索(マンスリーレンタカー 北海道)の上位3社をピックアップしました!

北海道の格安マンスリーレンタカー3社

サンキュッパレンタカー

サンキュッパレンタカーは北海道カーオイル株式会社の運営する長期利用専門レンタカーです。

札幌を中心に帯広でも展開があります。月単位での利用となり、オリジナルブランドのため本部への加盟料や広告費をかけずに低コストで運営!

そのため、リーズナブルな料金を実現しています。同ブランドでは中古車リースサービスも展開しています。

サンキュッパレンタカー

フランチャイズではないレンタカーだから安い。1ヶ月39,800円、1日あたり1,400円から。札幌、帯広など道内各地でご…

ワンズレンタカー札幌店

ワンズレンタカー札幌店は、JR札幌駅北口から徒歩8分と好立地のレンタカーです。

中長期の出張などでも札幌駅徒歩圏内なので貸出返却のしやすさも非常に魅力的。マンスリー利用であれば、札幌駅南口貸出所も利用できます。

札幌店は1,300cc以上の車種のみを扱い燃費が良く実用性に優れた、5ドアコンパクトカーメインのラインナップとなっていますのでビジネスシーンの利用の便益は高そうです。

札幌のマンスリーレンタカー | ワンズレンタカー札幌店

札幌の激安レンタカーはワンズレンタカー。JR札幌駅北口から徒歩8分 南北線北12条駅前の好立地!そして他店圧倒の格安価格…

札幌レンタリース

札幌日産自動車グループの一員である札幌レンタリース。

レンタカーでありながら、コンディションが良好!先進機能が充実した車に乗ることが可能です。

また、車種にこだわりがない場合は、軽自動車・小型車限定で、車種を指定しない代わりに料金を可能な限り下げたプランが用意されているのも特徴です。

札幌レンタリース | 北海道・札幌で安心、安全のレンタカー。ウィークリー、マンスリーなどの中長期レンタルが断然お得です!

1週間以上の中長期ご利用の場合、札幌レンタリースがお得です!札幌日産自動車グループの弊社では新型車を中心にラインナップし…

③長期で利用するならマンスリーレンタカーが安い理由

 

貸出業務が少ないので、低コスト運営で価格を頑張れる

マンスリーレンタカーが一般的なレンタカーよりも割安な料金になっているのは、長期貸出だからこそのメリットがレンタカー店舗側にあるからです!

一般的なレンタカーの場合、「車を貸し出す→返却してもらう→車の確認や清掃をする」といった手間が貸出しの度、つまり車両ごとにほぼ毎日発生します。

しかし、マンスリーレンタカーなら一度貸し出してしまえば返却されるのは最短でも1ヵ月後となります。

そのあいだは、レンタカー店舗での車両の確認や清掃作業が発生しないので、その分の人件費を削減でき、結果として料金を安価に設定することができます!

 

おすすめの利用ケース

マンスリーレンタカーは中長期の出張やプライベートで一定期間だけ連続して車が必要などある特定期間のみ頻繁に車をレンタルしたいケースです。

日払いレンタカーとの比較でもあったように都度日払いレンタカーでレンタルすると金額はかなり高額になりますし、その度の貸出返却の手続きも手間になります。

ただし、車を駐車しておくスペースが必要になるのでその点はしっかりと準備は必要です!

 

④長期レンタカーよりもお得なサービスがある?

「1ヶ月どころか2年ほど借りたい」

そのくらいの長期になってくると中古車リースの方が安価な可能性が出てきます!

中古車リースは車検証の使用者をお客様に名義変更をするので、初期費用が発生しますが、その分月額費用が安いケースが多いです!

1年以上のレンタルの場合はリースとレンタカーの金額比較をお見積りすることも可能ですのでぜひお問い合わせ、ご相談ください!

 

⑤サンキュッパリースの在庫情報はこちら

サンキュッパリースの在庫情報はこちらからご覧いただけます!

掲載在庫は随時更新しておりますが、未掲載の在庫も多数ございますのでお気軽にお問い合わせくださいませ!

 

 

※本コラム公開時の情報です。

※本コラムに掲載の内容は、公開時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定などにより異なる場合がございます。予めご了承ください。

 

運営元:北海道カーオイル株式会社(https://hokkaidocaroil.com

Previous slide
Next slide

※途中解約について

中古車リースは最低1年間の契約の上でのプランとなります。

ご利用から1年以内で途中解約された場合、違約金が発生致します。

ただし1年間分のご利用料金が全納され返金無し、違約金は掛からず営業時間内でしたら、いつでも早期返却可能です。


なお、初期費用は名義変更手続き費用となりますので対象外となります。途中解約違約金がご入金になった時点で契約終了となります。またご利用前(ご予約段階)での取消は、初期費用50,000円税別+1ヶ月分のご利用料金が解約違約金となります。

途中違約金算出方法

ご利用にならなくなった月額料金×50%(月単位のみ)+途中解約手続き料金10,000円税別

Previous slide
Next slide